So-net無料ブログ作成

オバボタル [テキトー論]

DSC_0035.jpg

なんだこいつは!?
ホタル??
でも、ちょっと違うよな。

DSC_0036.jpg

いや、でも、ホタルなような。
でも、ヘイケボタルじゃないし、ゲンジはここに居ないし。

DSC_0067.jpg

DSC_0059.jpg

体は平べったく、全体的につや消しブラックで
頭部の赤色と長い触覚が特徴的。

DSC_0055.jpg

腹部を見ると、小さいけど、発光器のようなモノが。
やっぱり、ホタルか。。。

調べてみると、似ているホタルが二種類。
「オバボタル」と「オオオバボタル」

姿形はほとんど変わらず、赤色の部分の大きさと、
体長が違うらしい。

これの体長は11mm。
この特徴にあてはまるのは『オバボタル』。

しかし低山で多くみられるらしい。
オオオバボタルは高山。1200mなのに、オバボタルなのだろうか?

しか~し、オオオバボタルの体長は13mm以上。
よし、「オバボタル」ってことにしよう。

そして、このオバボタル。
元気に発光すると思いきや、羽化した時が一番強い光を放つらしく。
それ以外はほとんど光らないと。

なにー、蛍なのにほとんど光らないとか。
これは発光で求愛するんではなくて、
特徴的な長い触角から出るフェロモンを使うらしい。
じぇじぇじぇ。色んな種類がいるもんだ。

しかも、オバボタル。
水辺ではなく、陸生なのです。だから、幼虫も陸。
腐葉土の下とかに居てミミズを食べているらしい。

なるほど!
森の中で見ていた光は君たちだったのか。

と、言うことは、キャンプ場には何種類か居るのかな?
ヘイケボタルが生息しているのは知っているけど。

ちょっと興味が沸いてきましたね~。
ホタルについて調べてみようかな。

see you soon.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。