So-net無料ブログ作成
検索選択

船酔いキャプテンin駿河湾 [fly屋 & fishing]

太刀魚釣りに駿河湾へ。出船は5:30。

image-20120530083137.png

静岡と言えども早朝は肌寒くて…。

image-20120530083212.png

暑いと思って油断したー!

でもそんなの釣り始めれば関係なし。
だって、ジギングですもの。
80メートルの底に居るんですもの。

おかげで腕はパンパンです。筋肉痛です。
でも、なぜ腕が筋肉痛になったかとゆーと。

釣れちゃったからなんですね~。

そう、この日の太刀魚達と相性抜群。
早くしゃくって、ダメだ疲れた。ゆっくりで。
なんてやってると、ガツン!とアタリが。

image-20120530083249.png

この日の最大は指5本。
これは走りました。真下に落としてるのに、
上がってくる時は正面から。
どんだけ走るねん!って突っ込みが出そうになるぐらい。

image-20120530083313.png

そして、釣果は36匹。
大きいのは3匹。
いやー楽しかった。
太刀魚って、結構走るんだなー。

海釣りの楽しみはこれでは終わらず。
食べるのも楽しみで。

一番大きいのは刺身で。

image-20120530083339.png

後は切り身にして、煮付けか塩焼きかなー。
しばらくは食材に困らないなー。

今日は七輪出して塩焼きにしちゃおーか。
いやいや、煮付けも捨てがたい。

あー楽し。
これやから、船酔いするけど、行ってしまうんよなー。

see you spoons.

見たぞ!金環日食? [テキトー論]

今日は金環日食デー。

日本全国に早起き隊が続出しているんじゃー。
そんな私もその一人。

だってねぇ、やっぱり見たいですよね。
眼鏡作ったし。

そんな今朝は目覚ましより早く起きるという奇跡。
快晴とゆー、奇跡ではなく、日頃の行いの良さ。
なんて。

そんなご機嫌な今朝は
コーヒーを煎れて、マットを敷いて、
眼鏡をかけてのんび~りと観察です。

IMG_3825.jpg

だんだん

IMG_3829.jpg

だんだん

IMG_3847.jpg

だんだん

IMG_3850.jpg

だんだんと欠けて

IMG_3852.jpg

これがピーク。

そう、実は嬬恋、金環日食じゃーなかったんですね。
調べてぎりっぎり、金環かじゃないかの境で、
ちょっと期待してたんですけどねぇ。
甘くなかった。

でも、晴れたし。
綺麗に見えたし。それで満足です。

こんな方法も試してみました。

DSCF4101.jpg

厚紙に3~5mmの穴を開けて、壁に映す。

DSCF4102.jpg

そーすると日食が見られるって。

何ミリが良いか分からなかったので、
いっぱい開けてみました。

DSCF4108.jpg

DSCF4109.jpg

DSCF4112.jpg

おー、日食がいっぱい。
これまた良いですねぇ。

木漏れ日でも見られるみたいなんですが、
これは見つけられませんでした。

あー、色んな方法で観察できて楽しかったー。
次は300年後かー。まだまだですねぇ。

see you soon.


銅スプーン [工作・大工]

今日は須坂のクラフトフェアに行ってきました。

色んなクラフト屋さんが出ていて面白かったぁ。

体験もやっていて、銅でスプーンを作らせてもらいました。
銅の打ち出しスプーンです。

IMG_0673.jpg

形に切り出した板を打ち出して、
スプーンの形に仕上げるってもの。

IMG_0670.jpg

まずは木槌で叩いて、丸みを。
その後は金槌で叩いて、模様を付ける。

IMG_0676.jpg

この模様、槌目(つちめ)って言うそうです。
金槌で叩いて付けるから、つちめ。

知らなかったー。

IMG_0675.jpg

そして形を整えて、名前を刻めば完成です。
これで何食べようかなぁ~。

形になるものを作るのはやっぱり楽しいな。
次は何を作れるんやろなー。

see you soon.

見たいぞ!金環日食 [あそび]

何だか何だか、金環日食って言葉を耳にします。

そう、もうすぐなんですよ、
21日月曜日。

もう?
何かあまり見る気はなかったのに、
日にちが近づいてくると見たくなるようで。

でも、裸眼ではもちろん見られないので、
日食眼鏡を作ってみました。

だって、売ってるの高いし。
近くに売ってないし。

たまたま印画紙を入れておく遮光袋とっておいたし。
そしたら、ね、作るしかないですよね。

DSCF4081.jpg

だって、カットして貼るだけですからね。
簡単簡単。

DSCF4085.jpg

装着して太陽を見てみれば。

DSCF4082.jpg

う~ん、オレンジで綺麗です。
思っていたよりハッキリ見えました!

おー、これは金環日食楽しみになってきた!

よし、何時に見られるんだ?
なになに、7:34~7:36って一瞬やなー。

タイミングは逃せないな。

寝坊厳禁。
注意しないと。

それよりも、天気が心配ですけどね。
くもりそうな予感。です。

see you soon.

ロンダリング作戦 [ファーマー]

冷蔵庫の奥から出てきちゃった。

DSCF4075.jpg

見えなかったんだねぇ。
こんなに芽が出ちゃったら食べられないさぁ。

って、このまま捨てるともったいないので、
軒下ファームに植えようと思います。

去年も同じ事をやらかしているからね。
もしかしたら上手く成長するかもしれない。

そして、上手くいけば中国産が国産になるのです。

名付けて「にんにくロンダリング」

そのロンダリングにんにくから採れた、この実。

DSCF4078.jpg

種なの?

でも、ニンニクを1片植えたら、かたまりになるのに。
じゃあこれは?

と思いながらほっておいたら、芽が!

やはり、これもニンニクになるのか!?
植えてみるしかないですねぇ、これは。

これがニンニクになったらまた疑問が増えるけど、それはそれで。
しかし、こんなに植えたら、にんにくファームになっちゃうな。

よし、明日は早起きして植えるぞー!
の予定。

see you soon.

山菜競争スタート? [季節の味覚]

今日は一年ぶりに山菜の天ぷらを食べました。

いやー、美味しかった。

DSCF4055.jpg

今は王様「タラの芽」と

DSCF4051.jpg

女王様「コシアブラ」が最盛期。

きっと今週いっぱいが採り頃かと。

今年は春が遅かったせいか、時期が少しずれてます。

タラの芽よりも、コシアブラが先に出るし。
タラの芽は小さめです。
なんかひ弱な王様です。

ま、そんな年もあるでしょう。

最近は少し、食べられない植物にも興味が出てきました。

花の名前が知りたいなー。
なんて思うように。珍しいこともあるもんだ。

まずはこれ。

DSCF4054.jpg

猩々袴(ショウジョウバカマ)

花の部分が猩々(中国の伝説の動物)
葉っぱを袴に見立てたのが名前の由来

つづいてこれ。

DSCF4067.jpg

白花延齢草(シロバナエンレイソウ)

そしてスミレ。

DSCF4062.jpg

コスミレかタチツボスミレと思われる。
図鑑だけでは分からないなぁ。
葉っぱはタチツボスミレなんだけどなぁ。

DSCF4070.jpg

絨毯のように広がっていて綺麗でした。

たまには山菜だけじゃなくてこんな散策もいいかな。
ま、でも山菜のついでじゃないと無理かも。

やっぱり食べたいし。

しかし、今年は一気に山菜が出て終わりそうな予感。
タイミングが大事だね。

とりあえず、コシアブラから狙おうっと。

see you soon.

かぜっぴき釣り人 [fly屋 & fishing]

今日は今シーズン初めてバラギ湖で釣りをしました。

IMG_3784.jpg

全然やってなかったんだなぁ。
ま、氷融けるのも遅かったし。
しょうがないか。

そんな大事な日の前日に風邪を引いてしまった馬鹿者。
バカは風邪引かないのにおかしいなぁ。

でも気合いで治す。
釣ってれば治る(ってる気がする)。

遊びは治療の早道だ!

そんな大事な日は天気の変わり目で風の強い一日でした。
バックキャストが難しかったー。

それでも風のないタイミングを見計らって、
何とかフルラインが出ました。

やっぱり嬉しいですよね。
これが10回に3回、5回、10回になるように頑張ろうっと。
そうすれば体が覚えてくれるはず!

またこれから練習だ。

そして、そう、釣りですから、魚の写真がね。。。

今回はありますよ~。
ドライで綺麗なレインボーが釣れました。

IMG_3765.jpg

IMG_3780.jpg

体格にヒレも良かった。
やっぱりバラギ湖の魚たち好きだな~。

気まぐれですけどね~。

あーフライフィッシングって面白い。
あ、またイメージトレーニングしちゃった。

これはFF重病説が流れてしまうね。

see you soon.

初の四国 vol.2 [あそび]

渦潮を見た後は、山へ向かいます。
友達のおばあちゃん家、大歩危、小歩危のあたりへ。

おおぼけ、こぼけって読めないなぁ。

旧吉野川が流れる徳島には吊り橋がいっぱい。
見つけるたびに車を止めて渡る。

これが意外と楽しくて、走ってみたり、ジャンプしてみたり。
下がスカスカでもお構いなし。

tokusima13.jpg

ちょっと足がムズムズしますけど~。
綺麗な景色を見ちゃえばね。

tokusima12.jpg

そんな川を見ていたら、それはもー、
釣りに出かけたくなるわけで。

しか~し、そんな気軽に来た者を拒むかのように
釣りの日は極寒。

昨日までは春の陽気だったのに!

tokusima8.jpg

ダウンが必要なぐらい寒い!
川面を吹き抜ける風が!冷たい!

tokusima9.jpg

そんなこんなで、魚は姿を現さず。

tokusima11.jpg

カゲロウだけが迎えてくれました。

tokusima10.jpg

オス 亜成虫(ダン)
ライズも見られなかったなぁ。残念。

そして次の日、小豆島に行こう!
8時に出発ね!とか言っていたのに、起床は7時半。

さー、どこに行きましょうかね~。
とやってきたのは淡路島。

海の釣り堀があるそうで。
行ってみるとイカダが並んでいてそこで釣るそう。

2時間3匹(鯛)まで4000円、6時間釣り放題5000円(女性)のプラン。

まさかの海釣りで持っているクーラーボックスは小。
むー、もしいっぱい釣れちゃったら困るし。

と、今回は2時間で。

「釣れますかね~」と聞くと
「さっきの人は30分で戻ってきた」って。

それ、釣れすぎじゃー。。。

ま、とりあえず行ってみると、
『鯛が泳いでいるのが見える・・・。』

これは30分も持たないなぁ。

tokusima14.jpg

とりあえず、イカダでゴロリ。
だってすぐ終わっちゃうから。

エサはエビ。
海老で鯛を釣るのかぁ。そのまんま。

よし、落ちやすい付け方をすれば!
とやってみると、なんと!
かかっちゃいましたぁ。

早くも一匹。

よし、今度はもっと落ちやすく!
それっ!
あっ!かかっちゃったぁ。

もう二匹。

ここでちょっと鯛の口を見ていると興味が。。。
鋭い歯だなぁ、痛いかなぁ。

なーんて、指先を入れたら、カプッ。
「イタァ」って、当たり前か。

tokusima16.jpg

ちょっと切れちゃいましたね。
あご強いなぁ。

むー、このままでは30分どころか、新記録を・・・。
よし、エサ付けない!

コレが見事に的中!
と思いきやアタックしてくるんですねぇ。
かかっちゃうんですねぇ。

でも、何回かバレて、これはいいやと。
楽しんでいたら、今度はしっかりフッキング。

tokusima17.jpg

ランディングして終了です。
早かったねぇ。
でも鯛が釣れたからいっか。

次回は6時間コースにしよう!

今回はエサいらなかったねぇ。
こんなにすぐ釣れて良いのかな?

ま、でも、こんなスタイルで鯛釣るのもたまにはいっか。

tokusima15.jpg

なんか今にも昼寝しそうな感じ。

そして帰路につくのですが、
お目当ての小豆島産オリーブオイルがどこにも見あたらず。

小豆島でしか売ってないんですかね。
よし、次は小豆島や!

see you soon.

初の四国 vol.1 [あそび]

連休明け、少し休みを利用して旅行に。

今回は徳島へ、初四国
ちょっと、そこまで、と言いたいところですが、
嬬恋→京都→徳島は
ちょっと・・・と言えない距離だった。

でも、そこは遊び。
疲れなんてどこへやら。

明石大橋を渡って、鳴門大橋を渡れば
「海だー!!」と大はしゃぎ。

名物の鳴門の渦潮を通り過ぎ、一路香川へ。

そう、この日の大潮は昼の2時。
それまでお腹の虫は大人しくしてそうもないので、
香川へ讃岐うどんを食べに車を走らせます。

到着したのは、吉本食品
香川では製麺している所がお店を出すのが多いらしく、
こぢんまりとした店内には大勢のお客さんが。

お昼時とはいえ、新米さんの私は少しアタフタ。

画像 002.jpg

オススメのぶっかけうどんを頼んで、天ぷらを選ぶ。
1玉で天ぷらをのせて300円。安いー。

そして美味しいー。

あっという間に食べると、
目の前のおじさんのかけうどんが気になって仕方がない。

と言うことで、二杯目に。

画像 003.jpg

もちろん、かけうどんを注文です。
またまた天ぷらをのせちゃったものだから、お腹が天ぷらに。
調子に乗りすぎは注意ですねぇ。
でも、美味しいから仕方ないですよねぇ。こーゆーのって。

そして、お腹もいっぱいになったら次は渦潮です。

観潮船に乗っていざ出発!
でも、すっかり・うっかり忘れてましたよ。
自分が船に酔いやすいことを。

カメラを見つめる後ろ姿はグロッキーそのもの。

tokusima7.jpg

こーゆー時は遠くを見つめて~。

「あーーーー!渦!」
「きたー!うわっうわっうわっ。」

とコレで酔いは忘れて撮影開始です。
大潮の時に行って正解でした。

これぞ渦潮!

tokusima3.jpg

tokusima2.jpg

tokusima5.jpg

が見ることが出来ました。

今回乗った船は水中が見えるタイプ。

tokusima1.jpg

小さい竜巻状の渦が集まって、大きな渦潮になるそうです。

あー楽しかった。
いや~、はしゃいじゃいました。
きっと一番うるさかったなぁ。
気持ち悪いとか言ってたくせに。

水中が見える船。
こっそり、魚がいっぱい見られるかと期待してたけど、
出発の時にクラゲを見ただけ。

tokusima6.jpg

何かもっとあればいいのにね。

船を下りても、少しフラフラ。
この後は徳島の山の中、三好へ向かうのです。

それはまた今度。

see you soon.


天体撮影 [あそび]

4月28日
朝から夏日のような快晴。

ポカポカ陽気についに我が家の前の桜も咲き始める。

そんな天気が一日続いたその日。
ついにチャンスが!

なんのチャンスかと言うと、天体撮影

道具キャンプ場にあっても使い方が分からない。
分かる人が来ても晴れてるとは限らない。

そんなこんなでチャンスを逃していたのが、
その日はまさかの夜まで快晴。

放射冷却で夜は寒かったけど、
スターウォッチングには最高の天気。

月の写真を撮ってみました。

IMG_3054.jpg

いや~、綺麗。
クレーターまでハッキリと映って。

土星も見えてたので撮影させてもらいました。

IMG_3067.jpg

輪っかが撮れて良かった~。

もー、ね、大はしゃぎですよ。
楽しいことなんてゴロゴロしてるんですねぇ、やっぱり。

see you soon.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。