So-net無料ブログ作成
検索選択

中秋の名月 [テキトー論]

いつもなら、まっさきに団子なんですが。

今回はなんと、月に集中。

ま、予想外の場所で見る事になっちゃったからなんですがー。
それが功を奏してこんなに綺麗な風景が目の前に!

image-20130924220811.png

友達とエメラルドグリーンの湖を見に行こうと湯釜へハイキングに。
いざ目の前に広がる湯釜は、白くて全く緑の気配なし。

でも、せっかく来たからコーヒーでも飲もうと、
お気に入り道具を引っぱり出して一服。

image-20130924220848.png

周りを眺めると、やけにカメラを持った方々が…
もしや、月?
と思って聞いてみるとやはり月。
湯釜と満月を撮ろうってゆー作戦だったようで。

何時ごろに月昇るんですかねぇ〜って軽い気持ちで聞いたら
あと20分だよ!って、これは見るしかありません。

image-20130924221255.png

image-20130924221316.png

image-20130924221330.png

夕焼けを眺めて、月を眺めて。
まさかこんな綺麗な景色が見られるなんて、幸せ者でした。

でも、この時期は夕方になると急激に気温が…
半袖の私、激寒。鼻水をすすりながらの絶景でしたー。


image-20130924221409.png

次の日。
やっぱりススキと月の組み合わせでお団子を食べたのは内緒です。

ナンシー最終脱皮 [テキトー論]

ナンシーがナンシーになる前に。
蛹になるとゆーシーンがあったのを忘れていました!

そう、前蛹から完璧に蛹になるために、
最後の脱皮をするのです!

DSC_0070.jpg

DSC_0076.jpg

DSC_0085.jpg

このイモムシの形から徐々に色が変化。緑色が白っぽい色に。

DSC_0101.jpg

そしたら段々皮が浮いてきてー。

DSC_0102.jpg

いきなり背中がパカッと割れた!

DSC_0104.jpg

と思ったら、動く動く。

DSC_0107.jpg

DSC_0111.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0118.jpg

人間が服を脱ぐように体をくねらせて。

DSC_0121.jpg

DSC_0132.jpg

DSC_0136.jpg

DSC_0137.jpg

最後に縮んだ皮をポイッと投げれば脱皮完了。

DSC_0141.jpg

脱皮したては何と黄緑色。
柔らかそ~な色合いです。

DSC_0065.jpg

それが、一晩経つと見慣れた蛹に。
これで外敵から身を守れそうですねー。

そして、この蛹の中はいったいどうなっているのかとゆーと。
なんと、液体。だそうです。

一度液体にしてから、また神経とかを作り出すそうで・・・。
なんと不思議な、難しいことを・・・。
すごいですね。不思議すぎてチンプンカンプンです。

でも、綺麗なアゲハになるのです。
すごいな、イモムシ。

see you soon.

美しきナンシー [テキトー論]

DSC_0565.2.jpg

ついに、ナンシー蝶々バージョンを撮ることが出来ました。
いや~、去年は観られなかったから嬉しいの一言!

DSC_0569.jpg

DSC_0558.jpg

でも。でも。
残念ながら羽化のシーンは観ることが出来ませんでした。
ナンシー!なにも仕事中に羽化しなくても・・・。

DSC_0597.jpg

それでも、美しく成長したナンシーには見とれるばかり。

いや~、本当に美しかった。

DSC_0604.jpg

とにかく色が鮮やかで。
でも、飛ぶのは少し苦手。

DSC_0607.jpg

お腹の中に水分が入っているようで、体が重いんですね。
ヒラヒラと飛んでいるものよりも、ずんぐりむっくりしています。

枝に捕まって水分を出したら、スーッと飛び出していきました。

こんなに綺麗ならずっと観ていられるなぁ~。
今度は是非とも羽化のシーンが観られると良いなぁ~。

see you soon.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。